続けるコツはやらない日を作ること

習慣
強い意志が毎日毎日継続するとは限りません。
やってみる気持ちになってもいつの間にか肩に力が入ってしまう。
これが挑戦者の常。やはり継続は難しいというのが正直なところでしょう。
誰しもが最初は毎日毎日やろうと奮起します。努力します。
しかし、不覚にもできない日ができてしまったり、つい気が抜けてしまう。
すると少しずつ面倒になってしまう。誰でも経験することです。それでもなんとか再度、頑張っても結局2週間すら続かない。こんな結果になりがちです。しかし、これが普通です。
あまりにも頑張ろうと気を張りすぎているからです。

私たちは完璧ではありません。

だから、何かにチャレンジすると決めたら、あえてやらない日を作ることがオススメです。

最初から週に一度この日は絶対にやらないと決めておく

f:id:sonetaku:20170608143432j:plain

毎日頑張ろうと計画するのではなく、まず週に一度やらない日を作りましょう。

やらないと日を設定すると自分で自分をコントロールすることにも繋がり、ストレスを減らすこともできます。やらない日は徹底して頑張らずに、好きなことをやりましょう。やらない、触らない、考えない。自暴自棄になっても構いません。ダメな自分でいていい日。むしろ後悔するほどダメな自分になってみると反動で次の日からまた1週間頑張ろうと思えるようなります。そのくらいの勢いでダメになって過ごしてください。

実は、毎日頑張るのではなく、やらない日を決めておくことが継続力の密かなコツ。

週に1度やらない日を持っていると気持ちが楽になります。
その日はダメな自分でいれて気持ちが解放され、とてもリラックスできます。

中にはやらないと不安な方もいると思いますが、
実はやらない日こそアイデアや生産性、質にもいい影響を与えます。
ぜひ、取り入れてください。

そんなんで、よろV(^_^)V

コメント