スマホを見るより、目の前の人 〜気だしなみ 5つの教え 最後の教え〜

キャリアハック
最後の気だしなみを紹ご介します。

まず、人前で腕を組まないこと。

友だちだけでなく初対面の方との緊張する場面でも人前では腕を組むのをやめましょう。上から目線に見られる等の理由だけでなく、腕を組むことで無意識に自分を守ろうとしてしまい、相手に心が開けなくなり楽しめません。

人と会ったらコミュニケーションを大切にしましょう

f:id:sonetaku:20170612165340j:plain
次に、スマホをイジるのを意識して極力避けましょう。
スマホを使うより目の前の相手に興味を向けましょう。目の前の人を大切にしましょう。

質問したり自分の家族の話をしてリアルな時間を楽しみ共有しましょう。

無愛想は卒業しよう

f:id:sonetaku:20170612170011j:plain
最後に、なかなかコミュニケーションが難しいと方は、無理して心理学を学んだり作り笑顔をする必要はありません。
それでも少しでもコミュニケーション能力を上げたい方は、
せめて無愛想はやめましょう。

愛想よく上手にその場を盛り上げる必要はありません。楽しいと少しでも感じたら、少しだけほんの少しだけでも口角を上げましょう。

ファッションだけでなく、周りの人を大切にする気だしなみを少しずつ整えましょう。

そんなんで、よろV(^_^)V

コメント