負けず嫌いじゃダメだ。「勝ち好き」になれ

思考

負けたくない気持ちはともすれば、戦わない選択を許すことになる。戦いに参加しなければ、負けることはない。これが1番ダメ。ネガティブな行動を許してしまう。

事なかれ主義や無責任な振る舞い。自分さえよければ。
誰かが困っていても動かない。フィールドに立たないでいようとする。

そして、そのことに気づかなくなる。

もちろん、人生勝ち負けではない。

しかし、負けず嫌いな人はその負けん気を社会に活かそう。負けない戦いをする。聞こえはいい。

だけど、負けない戦いなら引き分けでよしとしてしまう。

負けず嫌いという言葉は負けがイメージしやすい。勝ちを目指した戦いをしてきたか。

今の自分は満足しているか。自分に嘘をついていないか。

だったら、メンタルを変えよう。勝ち好きになろう。

スポーツで勝った時は嬉しくなかったか。
チェスやゲームでもいい。勝った時の喜びを思い出そう。

ボーリングでストライク取ったら嬉しい。

勝ちを目指そう

f:id:sonetaku:20170809170931j:plain

人を踏み台にするやり方ではなく、
自分が成長することで勝つことを目指そう。

それは毎日のトレーニングが必要だから、苦しい。分かっている。

それでもみんなで変えていこう。

勝ちたい気持ちで乗り越えていこう。自分の足でフィールドに立とう。

意識をシフト。

そんなんで、よろV(^_^)VV

コメント