「お菓子」を我慢するなんて無理!だから、回数だけ決めておく

習慣

ついつい食べてしまうケーキやお菓子。

「やめられたら」と思うのはみんながみんな通る道。日々のちょっとした誘惑に負けてしまいます。

だってお菓子、美味しいもん。

しかし、お菓子をほんのちょっと我慢する方法があります。それは、回数制限を設けることです。1日何回までにする、または週に何回までといったように、日または週単位で何回までは我慢しなくていいかを決めます。これらはお菓子だけでなく、スマホをイジるのを一瞬、躊躇うようになったり自分の気持ちが変化します。なぜなら、ここまでは自分が許せる回数を設けることで、「回数は3回しかないから取っておこう。今1回分使ってしまったら今週はもう使えない」と希少性を生み出すことができるからです。

厳しいノルマはやめておこう

f:id:sonetaku:20170903072929j:plain

「我慢しよう」というアンテナが立つと、ふとお菓子を食べたくなっても手が止まるようになります。ただし、いきなり厳しいノルマを課すことはオススメしません。なぜなら、三日坊主になってしまうからです。誘惑はとても強く、現実を前にすると三日目あたりで気持ちが簡単に負けてしまいます。だから、自分が許容できる数から始めてください。

人間面白いことで、取り組んでいくうちに
自分ができる守備範囲が分かってきますのでご安心を。

そんなんで、よろV(^_^)V

コメント