キャリアハック

思考

大失敗しないために「撤退ルール」を作っておく

 新しいチャレンジには失敗がつきものです。だからこそ、あらかじめ自分や会社がどこまで失敗を許容できるかを決めておくことがチャレンジャーには必要な心構えです。なぜなら、何をもって止めるかを先に決めておかないと、ズルズルと引き延ばし、泥...
思考

どう調べていいか分からないで困るその前に「仮説を立ててみる」

自分なりの仮説を立てる。 "急がば回れ" なんて言葉がある。一見遠回りに見えることも実は最も肝心なこと。 ってのは、まぁよくあること。 “考える”ことにも当てはまる。 なぜなら、闇雲に進むよりも一度、仮説を立て...
習慣

自分を許す日を作れば「モチベーション」は保てる

頑張るだけじゃない。 ぶっちゃっけ、学生時代は土曜日は本当にダメでしたね。 卒業して7年にもなりますが、土曜日は授業をサボったりダラダラと生活していました。朝起きて、歯を磨いて顔洗ったら、すぐにブックオフへ。2時間立ち読...
習慣

家に帰った後が決めて!「なんとなく」をやって後悔しない

昔。 なんであんなことにハマっていたのか不思議なことがある。今じゃ絶対やらないのに。 そんなことって俺だけ?じゃないっしょ? 社会人になってから一番後悔しているのは仕事帰りの気晴らし。呑みに行ったり合コンへ行ったり...
思考

言葉を定義するとどんどん頭がよくなる

俺の周りの連中は文系卒より理系卒がよく聞いてくる。 「その定義は?」 鬱陶しいと思われる発言だけど、よくよく考えてみると、彼らギークが正解。 けどまぁ「定義が分かれば、問題を解けるよ!逆に分からなければ解きようがない!...
習慣

毎日の習慣を見直せば、「慢心」なんて消えていく

習慣やルーティンだからといって、やっぱり効果がないことをやってもダメ。 捨てましょう。 捨てて、代替になるルーティンを取り入れましょう。 家に帰って夜中に走るのが習慣だからといって、効果がなければ捨てましょう。...
習慣

いい習慣が身についている人ほど「勇気」を持って見直す

習慣は強い。自分を支えてくれる最強の盾。 だけど、そいつに依存しっぱなしはダメです。ぱなしはなしってって話です。いつも通りやれば大丈夫。そりぁ慢心。 習慣が日頃のルーティンになって落ち着いてくると、 ...
習慣

心の疲れ、気疲れは「もう自分で」なんとか癒す、そして鍛える。

肉体的な疲れと頭脳労働の疲れの他に、 精神的な疲れがあります。 「なんだか疲れたな。気疲れしたな」 「オフィスの雰囲気が疲れるな」 といった言語化しにくい疲れは 心が疲れちゃっています。特に、 時間がなくてイライ...
思考

ひとりでもできる「クリエイティブ発想」を鍛えるトレーニング!

"未来"について遊び感覚で考えてみましょう。 考えてみるテーマ:10年以内にやりたいこと、なりたい自分 巷で言われるビジョンが大事ってのは無視してください。たしかにチームを率いていくリーダーであれば必要かもしれません。しかし...
習慣

時間内は「真剣に取り組む」”私”がタイムマネジメントの主人公

 タイムマネジメントは終わりを決めると習慣になって、自分を守ってくれます。一方、スムーズにことが運べるようになるメリットもあれば、慣れてきたらこそ怖いのが自分の心です。仕組みやルーティンに頼りすぎて己の心が置き去りにしてしまっては元...